Skip to content
Prices are in $ USD | Exchange Rate Benefit sale 15% Discount ! Parts inquiry: info@326powerusa.com
Prices are in $ USD | Exchange Rate Benefit sale 15% Discount ! Parts inquiry: info@326powerusa.com

326POWER Nissan Fairlady Z 32/33/34 350Z/370Z Chakuriki Coilovers

Original price $2,490.00 - Original price $3,195.00
Original price
$2,490.00
$2,490.00 - $3,195.00
Current price $2,490.00

Text block

326POWERチャクリキコイルオーバーは、最高レベルのコントロールとドライバビリティを提供しながら、車を床に降ろすことができるという<>つの目標を念頭に置いて設計されました。

伝説的なD1GPドライバーであり、326POWERのCEOである春口満氏による数え切れないほどの時間の研究開発のおかげで、各チャクリキコイルオーバーキットは、他のどのコイルオーバーよりもはるかに高いレベルのカスタマイズとパーソナライズを提供します。各コンポーネントは低運転を念頭に置いて設計されており、車が床に叩きつけられている間もサスペンションが適切に機能することを保証します。

チャクリキコイルオーバー仕様:

-クリックアジャスター
を使用した26段階のダンピング調整 -モノチューブダンパー、選択したスプリングレートに合わせてバルブ付き 独立した高さ調整とドループ/プリロード設定(最低設定でも完全なダンパー移動が可能)
キャンバー調整可能なトップマウント(マクファーソンスタイルのサスペンションを使用する車のキット)
-堅牢な厚さ20mmのダンパーシャフト ラバーダストブーツ
-ピンチボルトロックシステム
を備えた六角形のロックカラー -アイレットスタイルのボトムカップは、耐衝撃性ポリウレタンブッシュ
を備えています -横荷重下でのスプリングノイズとスプリングへのストレスを防ぐために、ロックカラーに取り付けられたゴムスペーサー

各チャクリキコイルオーバーキットは、326POWERアップグレードスキームを介して特定の要件に合わせて構築できます。コイルオーバーを注文する際には、以下のアップグレードオプションを確認してください。


ステップ1,2&3:配色-ブルー、ブラック、ゴールド、グリーン、オレンジ、パープル、レッド
湿らせアジャスター、ピローアッパーマウント、アッパーシートの色に希望の色を選択してください。さらに、スプリングロックブラケットロックシートとブラケットに上記の色の任意の組み合わせも選択します。色を混ぜ合わせたい場合は、注文時に追加のメモオプションを使用してください。

ステップ4:マジバネスプリングアップグレード
デフォルトでは、チャクリキコイルオーバーには326POWERのシャラバネスプリングが取り付けられています。よりプログレッシブスプリングのセットアップが必要な場合は、マジバネスプリングにアップグレードできます。これらはスイフトによって製造されています。

ステップ5:ご希望のスプリングカラーとスプリングロックシートの色を選択します。

ステップ6:ダストブーツの色–ブラック、ブルー、グリーン、ピンク、イエローダン
パーダストブーツの色を選択してください。デフォルトの色は黒
です ステップ7:希望のブラケットロックシートの色とブラケットの色

を選択します ステップ8:スプリングスーパースラストシートには、すべてのコイルオーバーが付属しています。
これらは、特にスプリングレートが硬い場合に、旋削時のスプリングの摩擦とノイズを低減するのに役立ちます。スプリングスーパースラストシートに特定の色を選択することはできませんのでご注意ください。326POWER Japanには、カラーセットがランダムに含まれます。

ステップ9:ヘルパースプリングアップグレード
コイルオーバーに大量のドループを実行する場合は、ヘルパースプリングを取り付けることをお勧めします。これにより、ダンパーが完全に伸びたときにコイルオーバースプリングがサポートされないようにします。これは通常、重量が車の特定のコーナーから離れるとき(つまり、ハードコーナリングするとき、または車をジャッキアップするとき)に当てはまります。標準の326POWERキャラバネヘルパースプリングから選択するか、スイフトマジバネヘルパースプリングにアップグレードすることができます。

ステップ10:360ベアリングのアップグレード
マクファーソンスタイルのフロントサスペンションを搭載した車では、ステアリング時にスプリングバインディングが一般的な問題です。これは、他のコンポーネントがキャプティブのままである間、コイルオーバーがホイールで回転しようとしているためです。これにより、標準のトップマウントベアリングに大きな圧力がかかります。360ベアリングはスプリングと下部ロッキングカラーの間にあり、コイルオーバーに関係なくスプリングを自由に回転させることができます。プロセスをさらにスムーズにしたい場合。スプリングの上部と下部の両方に360ベアリングを配置することを選択できます。

ステップ11:
スライディングアッパーマウント

スライド式アッパーマウントをコイルオーバーに追加して、ダブルウィッシュボーンスタイルのサスペンションでフロントナックルアームとコイルオーバーボディの間に追加のクリアランスを確保できます。

ステップ12:スプリングレート– 4kg / mm~100kg / mm
実行する運転の種類に応じて、希望するスプリングレートを選択してください。ダンパーは、選択したスプリングレートに従ってバルブがバルブされます。


326POWERチャクリキのコイルオーバーはすべて受注生産で、ご要望に応じてのみご利用いただけます。正確な要件に合ったキット仕様が見つからない場合は、詳細についてお問い合わせください

注意:写真のコイルオーバーには、標準として含まれていないアップグレードパーツが含まれている場合があります。